2017年10月17日23時09分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-10-17 23:09:00

結局、

・Facebook: いつまで蚊のウンコみたいに小さい文字を強要する気だよ。

・Google+: 日本の研究者が少なすぎるのは、まぎれもない事実。

・Twitter: このところ余計な他人の Like を混ぜたり、パソコンでのパフォーマンスが異常なほど低下してたり、SNS としては迷走もいいところ。

・Instagram: なにそれおいしいの?

・Tumblr: 投稿方式の使い分けが直感的にわからない。ただの投稿で、何を投稿するかはどうでもいいじゃん。なんで「リンク」とか、フォームそのものを別々に用意してるのか理解不能。

ということで、SNS はどれもこれも一長一短というか、はっきり言って碌なものがないという情けない実情に収斂して来た。これはたぶん、ホームページ、ブログ、SNS ときて、その次の何かが求められるステージに入ってきたのだろう。しかしそういうものでも、最初は既存のサービスの不満を解消するクールなサービスに見えるのだけど、マネタイズだ、IPO だ、出口戦略だとやっているうちに、現行の上記のサービスと同じ運命をたどってカス技術者が集まるカス企業と成り果てる。まぁそれでも、上場してる限りは簡単には倒産しないので、カスが 10 年くらいコーラとポテトチップスとエロフィギュアを買うくらいの給与は出し続けられる。

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook