2018年02月13日に初出の投稿

Last modified: 2018-02-13

Satoshi Paper claims the border of "Satoshi's world" such that all things go well within the functionality of payment and preventing double-spending. However, this paper does not claim anything about what happens outside the border. This is an essential point.

Satoshi Paper's careful border

書かれているように、昨今の Coincheck を始めとする取引所の事故は、もちろんブロックチェインという数学的な理屈の脆弱性ではない。そもそも、Matsuo さんが "border" として指摘しているように、Satoshi は二重送金を防ぐための仕組みとしてブロックチェインを提案しており、そういうモデルの外でトランザクション・データがどのように使われるかには関知していない。「取引所」などという仕組みや、為替としての流通などというものは、基本的に彼の想定にはないことである。したがって、小手先ものづくり業者の三下プログラマによる実装例がどれほど市中に溢れかえっていようと、その帰結の責任は Satoshi 論文にはないだろう。(同じように、いかに軍事的な策略という思考のもとになるアイデアを示した書物だとしても、広島に原子力爆弾が投下された責任を孫子やクラウゼヴィッツの書物に負わせることはできないのである。)

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook