2018年02月06日に初出の投稿

Last modified: 2018-02-06

せっかく専用のページを作って、Kali Linux Revealed の序文で Jonny Long が言っていたような地道な documentation の仕事に加わろうかと思っていたのだけれど、これまともに動かねーよ(笑)。git や python のインストールにすら失敗してる(セキュリティソフトはもちろん切ってるけど、セキュリティソフトのせいでインストールできない仮想化技術って、そもそもどうなのかな。セキュリティソフトのベンダーと事前交渉すらしてないのか)し、場合によっては競合をチェックすると称して halt してしまうので、いったい専用のページを書き足そうと思ってインストール作業を試しながら、なんど Windows Subsystem for Linux や Docker イメージを再インストールしたのやら、わからなくなってきた。とりあえずインストール作業までのドキュメントは公開するけれど、パッケージについてはちょっとサポートはできないかもしれない。そもそも使う意欲がなくなってきた。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook