2017年12月05日15時47分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-12-05 15:47:12

Google+ では「彼」で女性も表すと宣言はしてるんだけど(「彼女」は明治以降の流行語にすぎなかったはずなので)、「彼女」を「彼」という表記に取り込むこと自体が暴力であるという理屈はあるんだろうか。FUD になる可能性があるので微妙な話題だけど。つまり、「彼女」として女性であることを明示していた言葉を「彼」に吸収してしまうと、「男性化」というか同化になってしまい、女性を男性のように扱えと言っているかのようなニュアンスが出てしまうという理由で、反対するような解釈はありうるんだろうか。こういうのは、何が自分たちにとって不利益になるかという法益の話というよりも、何について不利益になると感じられるかという、受け手の側の予測の話になるので、女性の側の意見が予測として正しいとは限らない。現に女性が被っている被害という事実の話ではなく、女性や男性がどう推論するかを女性がどう予測するかという、回りくどい状況の話だからだ。

  1. もっと新しいノート <<
  2. >> もっと古いノート

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook