2017年10月26日23時39分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-10-30 07:40:47

ただいま深夜の 23:35 だ。急にテストアップとかいう話で、ディレクターに付き合って9時間くらい食事しないでプログラム書いたりウェブサーバの設定を調整したりデータベースの構造を変更したり。ていうかこれ、いくら秋でも、こんな時間まで放置してると、お弁当の中に残った僅かな残飯が腐るだろう。容器を洗っておいた方がいいのかとか、電通案件よりもそっちの方が心配だよ実際。

それに、思うのだけどさ、こうやって読点を使って分割しないと平仮名が隣接して読み辛いという日本語のバランスの悪さって、やっぱり中国語にはかなわないよね。中国は、あれこれ軋轢はあっても偉大な国だと思うよ。料理は世界最強だし、書法は最高の文字芸術だし、言語は漢字が直観的に理解できて、しかも平仮名のように膠着すると文節が視覚的に混乱するような馬鹿げた体裁になっていない。きわめて合理的で美しい文化だ。日本語が著しく劣っているとは思わないし、日本語の書法にもそれなりの美徳はあると思うけれど、どう考えても日本語は口語つまり声に出して「言う」ための言語だよ。書き記すための言語ではないね。

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook