2017年10月13日13時39分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-10-13 13:39:55

最強の将棋AIソフト開発者がプログラミングをやめて未来を考えた 革命の時代に何をすればいいのか

「いまは働くこととアイデンティティーが近づいていて、ほとんど一体化している。その新しいアイデンティティーのつくりかたが、これからの大きな課題なのです。」

「ほとんど一体化」したのが「新しいアイデンティティー」なの? 違うだろう。ちなみに IT 企業の役職者なんてのは、僕のアイデンティティの 1% も占めていない。これまで鉄工所とかニュージャパンとか建材の営業とか酔虎伝のホール係とかやってたし、これからも他の職業でも全く問題ない。それに、何をして働いているかだけではなく、働くこと自体も別にアイデンティティの大きな部分を占めてない人が増えてると思うけどなぁ。

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook