2017年10月13日13時36分 に初出の投稿

河本孝之Takayuki Kawamoto

Last modified: 2017-10-13 13:36:35

売り上げ減少が続く文庫本について図書館での貸し出し中止を文芸春秋の松井清人社長が要請することが分かった。貸出数の4分の1を文庫が占める地域もあるなどと実情を示し、13日の全国図書館大会で市場縮小の要因の一つと訴える。

こういう、自分たちがやってることの実態を無視して文句だけ言ってる連中って何なんだろうと思うね。新刊書をちゃんと買ってほしいなら、基本的に「絶版」というものを失くすことが先なんじゃないの。ブッカー賞をとった作品でも、大半が絶版になってるじゃん。ふざけんなよ。

冒頭に戻る


※ 以下の SNS 共有ボタンは JavaScript を使っておらず、ボタンを押すまでは SNS サイトと全く通信しません。

Google+ Twitter Facebook